UQ日記 スマホ代を節約してみた話

UQmobileを使ってみた感想や格安SIMで気になったことを公開しています

超便利なモバイルバッテリー『Anker PowerCore Fusion 5000』を使ってみた感想

f:id:paychan:20180122192411j:plain

「出かけた先でスマホの電池が切れたー!!」

 

そんな時に便利なのが、モバイルバッテリーです。

 

でも、最近は色んな会社からモバイルバッテリーが販売されていて、どれを買ったらいいかわからなくなりますよね。

 

僕も実際そうでした。

 

何回も買って試してを繰り返して、やっと自分に合うモバイル充電器をゲットしました。

 

個人的に使用感MAXなモバイルバッテリー「Anker PowerCore Fusion 5000」

 

今回は、モバイルバッテリー「Anker PowerCore Fusion 5000」 を使ってみた感想を紹介していきます。

 

目次

最高のモバイルバッテリー「Anker PowerCore Fusion 5000」

1.USBポートが2口

2.充電コンセント付き

 

「Anker PowerCore Fusion 5000」を使ってみた感想・評価

簡単に使ってる感想をまとめると

  • USBポートの自由度が広がる
  • 出かけ先でもコンセントから充電できる

 

サイズはちょっと大きいので、女性は持ちにくいかもしれないですね。

 

デメリットとしては、充電速度が速いおかげか電池がなくなるのも速い気がします。

 

気が付いたら充電がなくなってることが多いので、出かける前、帰って来た後にコンセントに挿す癖を付ける必要がありますね(笑)

 

ただ、カフェでもコンセントがあれば充電できるので、そういう問題時に対応できるのは嬉しいです。

 

USBポートが2口

f:id:paychan:20180122193056j:plain

USBポートが2口あるのが、すごい便利です。

 

iPhoneとAndroidの2台持ちなので、同時に両方充電できるので時間短縮になります。

 

しかも、充電速度も速いので、1時間も待たずに70〜90%まで充電できるのが嬉しいですね。

 

充電コンセント付き

f:id:paychan:20180122193115j:plain

コンセントに挿せるところも魅力です。

 

今まではUSBポートを使ってたので、充電プラグやパソコンからライトニングケーブルを繋がないとモバイルバッテリーも充電できませんでした(汗)

 

でも、この「Anker PowerCore Fusion 5000」なら、直接コンセントに繋げるので他のUSBポートを占領せず、好きなところで充電できます。

 

今まで机周りが充電器やコードで散らかってたのが、嘘のように綺麗になりました。 

 

「Anker PowerCore Fusion 5000」の価格は、Amazonで2599円。

2599円です。

 

他の一般的なモバイルバッテリーよりも幅広く使えるので、同じくらいの値段で買えるのはお得ですよー!