UQ日記 スマホ代を節約してみた話

UQmobileを使ってみた感想や格安SIMで気になったことを公開しています

高校生の弟に格安SIMを勧める7つのメリット【UQmobile】

f:id:paychan:20180112193845j:plain

「中高生の初めてのスマホは格安SIMを!」

 

中高生に格安SIMが人気らしいです。

 

僕も高校生の弟がいて、格安SIMを勧めました。

 

中高生に格安SIMを渡すのは、親側からしても、子ども側からしてもメリットがあります。

 

料金も安いし、スマホも格安だし、データ容量3GBもベストマッチです。

 

というわけで、今回は高校生の弟に格安SIMを勧める7つのメリットをまとめて書いていきたいと思います。

 

これから中高生の子どもにスマホを持たせることを検討している親御さん向けに解説していきます。

 

目次

格安SIMを勧める理由

1.メリット1:キャリアより料金が安い

2.メリット2:スマホが安い

3.メリット3:データ容量3GBがベストマッチ

楽天モバイルよりUQモバイルやワイモバイル

1.メリット4:UQモバイルならUQゼロ学割も

2.メリット5:音楽アプリが多いならUQモバイルの節約モード

3.メリット6:ゲームするならHUAWEI P10 lite

4.メリット7:iPhone8が欲しいならアルバイトで稼ごう

まとめ

 

高校生に格安SIMを勧める理由

高校生に格安SIMを勧める理由はいくつかありますが、一番は値段が安いことです。

 

プラン的にもお得ですよね。

 

通話やデータ通信も高校生にちょうど良いバランスだと思います。

 

メリット1:キャリアより料金が安い

一番のメリット「料金が安い」です。

 

キャリアで新規契約すると、6,000~8,000円かかります。

 

月額料金が毎月2,000~3,000円に抑えられます。

 

メリット2:スマホが安い

端末代金が安いところもメリットです。

 

スマホ1台が6〜10万円するのが、最近の当たり前です。

 

水没したり、画面割れたりすれば自分の修理費でも大変なのに、子どものスマホも壊れたら親としては大きな出費ですよね。

 

でも、格安SIMのプランによって、無料もしくは2〜3万円で買える格安スマホも増えてきているので、初めて持つスマホならベストな価格だと思います。

 

メリット3:データ容量3GBがベストマッチ

データ容量3GBは、YouTubeやゲームアプリが多いと結構ギリギリです。

 

そのギリギリ感のおかげで、無駄遣いのない使い方やWiFiなど生活に必要な知恵が付いていくと思います。

 

キャリアのデータ容量5GBよりも経験的にもお値段的にもお得です。

 

楽天モバイルよりUQモバイルやワイモバイル

f:id:paychan:20180112200556j:plain

中高生にオススメしたいのは、通話とデータ通信と端末がセットになったプランです。

 

一般的に格安SIMは、すでに持っているスマホにSIMだけ入れ替えます。

 

例えば、docomoやauの端末のまま、mineoやBIGLOBE、IIJmioなどSIMだけ乗り換えて月額利用料を安くします。

 

従来の格安SIMと違った通話とデータ通信と端末がセットになったプランが楽天モバイル、UQモバイル、ワイモバイルから出ています。

 

ただし、楽天モバイルは、楽天会員だったら割引が付いたりして、学生が使うにはハードルが高めです。

 

なので、UQモバイルとワイモバイルを勧めています。

 

中でも、UQモバイルには「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」があります。さらに、学割も使えます。

 

端末とセットのプランで、端末が実質108円で購入できたり、使えるデータ容量が2倍だったりと満足できるプランになってます。

uq-mobile.hatenablog.com

 

メリット4:UQモバイルならUQゼロ学割も

5歳〜18歳でおしゃべりプランかぴったりプランを使ってる人なら、最大3ヶ月基本料が無料&次回の機種変更までデータ増量キャンペーンと無料通話2倍の適用が2年以降も継続されます。

 

UQゼロ学割の申し込み期限は、2017年12月8日~2018年5月31日です。

uq-mobile.hatenablog.com

 

メリット5:音楽アプリが多いならUQモバイルの節約モード

音楽アプリが多いならUQモバイルの節約モードです。

 

音楽を流しすぎて、データ容量がゼロになってしまった!なんてことあると思います。

 

そして、仕方なく追加データ容量を購入。。。

1GB、1000円は高いです。。。

 

ということも、節約モードならデータ容量を減らさずにずっと聞けるので、勉強中などBGMにずっと流すならホントにおすすめです!

 

僕も節約モードにして、Amazon Musicを無限ループしています(笑)

 

Amazon Music

Amazon Music
Amazon Music
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

 

メリット6:ゲームするならHUAWEI P10 lite

ゲームが好きはiPhoneが大人気ですが、格安スマホにも「HUAWEI P10 lite」というぴったりなスマホがあります。

 

HUAWEI P10 liteは、2017年で一番人気だった格安スマホです。

 

3万円以下で購入できるのに、カメラやスペックなど性能が高いです。

 

格安スマホだと、最近のアニメーションやグラフィックの手の込んだゲームが処理落ちしてましたが、HUAWEI P10 liteなら全く気にせずプレイできます。

 

メリット7:iPhone8が欲しいならアルバイトで稼ごう

HUAWEI P10 liteじゃ足りない??

 

次はiPhone 8やiPhone Xが欲しくなってくると思います。

 

iPhone 8は約8万円、iPhone Xは約12万円。

 

アルバイトして稼ぎましょう。数十万円の買い物は親に頼むものじゃないです。

 

アルバイトして自分の欲しいものを買う。

 

社会経験も積める最高の機会です。自立への一歩にもなると思います。

 

まとめ

高校生の弟に格安SIMを勧める7つのメリットを紹介しました。

 

値段的にも、経験的にも、学生にマッチしてます。

 

もし初めてのスマホを渡すタイミングがあったら、ぜひ参考にしてみてください。