UQ日記 スマホ代を節約してみた話

UQmobileを使ってみた感想や格安SIMで気になったことを公開しています

『iPhone6s』は今買ってお得か考えてみた!値段やSIMフリーを考察

f:id:paychan:20180116193942j:plain

「iPhone 8」と「iPhone X」が発売した2017年。

 

そんな今、「iPhone 6s」を購入するのはお得だろうか?

 

2年おきに新しい機種が登場し続けるiPhone。iPhone 6sは、すでに3世代前の機種です。

 

iPhone 6sを2年使い続けた経験のある僕が今iPhone 6sを買うメリットやデメリットについて考えたことをまとめてみました。

 

iPhone 6sを取り扱うMVNOや対応する格安SIMも増えてきているので、これからiPhone 6sを選ぶか迷っている人はぜひ読んでみてください。

 

目次

iPhone6sでできること

1.画質が綺麗なカメラ機能

2.機能・安定したスペック「A9チップ」

3.指紋認証

4.3D Touch

5.防水機能

iPhone6sのデメリット

1.Felicaに対応してない。Suicaが使えない。

2.iPhone8、iPhoneX時代

3.Face ID

4.ワイヤレス充電

iPhone6sのメリット

1.最低限必要な機能は兼ね備えている

2.充実したアクセサリ

3.iPhone6sは価格がメリット

4.今後も安くなる可能性あり

まとめ

 

iPhone6sでできること

画質が綺麗なカメラ機能

f:id:paychan:20180116193957j:plain

iPhoneと言えば、カメラです。

 

iOSのアップデートのたびに新機能が追加されています。

 

12万画素の写真や4Kビデオの撮影もできます。

 

機能・安定したスペック「A9チップ」

最新のiPhone 8では、A11チップを使用していて、それと比較すると2つ前のチップになるので物足りないかも?と思うかもしれません。

 

ですが、全然大丈夫です。

 

A9チップでも電話やメール、LINE、YouTubeは問題なく利用できます。

 

ただし、グラフィックやアニメーションをこだわっているゲームは処理が重いので、注意です。

 

指紋認証

iPhone 5sやiPhone SEには付いていない指紋認証機能を持っています。

 

パスコードを覗き見される心配がないので、セキュリティ的に安心して使えます。

 

3D Touch

iPhoneの歴史を変えたと言ってもいい「3D Touch」機能が付いてます。

 

特になくても問題ありませんが、アプリによっては3D Touch機能があると便利な裏技が使えるようになります。

 

防水機能

iPhone 6sから格段に上がった防水機能。

 

水没しても問題なく使えます。

 

スマホの常識が変わるほど、水に浸しても大丈夫です(笑)

 

ただ、無意味に浸け過ぎるのは、よくないのでやめましょう。

 

iPhone6sのデメリット

ここからはiPhone 6s以降の機種に付いている機能面の話です。

 

最新機能はどうしても付いてないので、その部分だけはiPhone 6sを選ぶ代わりに我慢しないといけないですね。。。

 

Felicaに対応してない。Suicaが使えない。

Felicaに未対応なので、Suicaを始めとする電子カードで買い物ができません。

 

現在、iPhone 7を愛用している僕からすると、少し不便です。

 

カードをまとめられるだけですが、たった数枚をiPhoneで使えるだけで便利さが圧倒的に上がります。

 

iPhone8、iPhoneX時代

f:id:paychan:20180116194008j:plain

2017年はiPhone 8とiPhone Xが発売。

 

iPhoneに新しい機能「Face ID」と「ワイヤレス充電」が追加されました。

 

ただ、機能が最先端すぎてここまで必要かと言われると「ん〜ちょっと違う」って感じだと思います。

 

Face ID

iPhone Xから顔認証機能「Face ID」が備わりました。

 

指紋ではなく、顔を瞬時に判断してスマホのロックが外れるという未来を感じる機能です。

 

残念ながら付いてないですが、そこまで機能性を求めてないなら必要ないです。

 

ワイヤレス充電

今までと違って、ライトニングケーブルで繋がなくても専用の充電器の上に置くだけで充電されます。

 

これも特に必須な感じはないです。

 

iPhone6sのメリット

最低限必要な機能は兼ね備えている

f:id:paychan:20180116194217j:plain

カメラだったり、指紋認証だったり、3D Touchだったり、iPhone 6s以降の最低限の機能は持っています。

 

iOS11にアップデートすれば、最新の機能も使用できるので、そこまで使いやすさに大きな差はありません。

 

充実したアクセサリ

2015年10月から販売しているので、ガラスフィルムやカバーケースなどが充実しています。

 

カバーケースは、厚さの薄いケースから手帳式やキャラクターのケースまで幅広く揃っているので、好みに合わせて選びやすいです。 

 

 

iPhone6sは価格がメリット

最大のメリットは価格が安いことでしょう。

 

iPhone Xに至っては、約12万円しますからね!

 

その点に比べて、iPhone 6sはApple Storeで50,800円で購入できます。

 

容量

iPhone 6s

iPhone 6s Plus

32GB

50,800円

61,800円

128GB

61,800円

72,800円

 

今後も安くなる可能性あり

すでに発売当時よりもかなり安くなっています。

 

iPhone 8とiPhone Xが発売したし、今年の春にはiPhone SEの最新型も発売すると噂されているので、今後さらに安くなる可能性があります。

 

まとめ

iPhone 6sについて今買うメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

普段の生活で使用する分には十分過ぎるほどのスペックと機能を持っています。

 

また、カバーケースなどアクセサリーも豊富に揃っているのもメリットです。

 

2018年の春に、iPhone SEの後継機が発売すると噂されているので、今後さらに安くなるかもしれません。